次長課長が考えた2層式牛肉弁当をローソンが発売

次長課長が考えた2層式牛肉弁当をローソンが発売 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ローソンは、お笑いコンビ「次長課長」が考案した弁当第1弾「おかいどぎゅ~ん丼」(500円)を12月19日~2007年1月15日までの28日間限定で全国発売するちうわけや。

 この弁当は、焼肉丼と牛丼が二層になりよったもん。アイディアの発端は、同コンビの井上聡(30)がローソンの牛丼が好きやったことと、相方の河本準一(31)が「牛丼が2層やったらうれしい」と話したことにあるんや。元々2人は、「おかいどくん」と「いのうえくん」としてローソンのTVCMに出場しとった。

 上段の牛焼肉丼は、麦ご飯の上に辛めに味付けした牛焼を乗せたもんや。下段の牛丼は、ローソンの通常商品。この弁当をこーたら、キャンペーンサイトにアクセスできる二次元バーコードが登場し、「おかいどくん」と「いのうえくん」のゲームで遊ぶことができるゆう。

do1211_1.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomoko0101.blog77.fc2.com/tb.php/14-99e96188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。